幼稚園で働きたい|独学でも宅建をスタートできる|諦めないことが大事

独学でも宅建をスタートできる|諦めないことが大事

レディ

幼稚園で働きたい

学生

一種と二種の違い

幼稚園教諭になりたい場合、短大や専門学校、大学とどの教育機関であっても資格を取得することは可能となっていますが、短大や専門学校などの2年生の教育では幼稚園教諭二種、大学の場合には幼稚園教諭一種というように同じ幼稚園教諭の資格が取得できても実際のところにはその内容には違いがあります。実際に幼稚園で働くときに仕事の内容に違いがあるかと言えば仕事の内容には違いはないと言われています。しかし就職の時には一種の方が給与や昇給などの面で優遇されることもありますし、将来的に長期間の勤務が続けやすくなったり、園長などの指導できる立場に立つためには大学を卒業して幼稚園教諭一種免許を取得している方が有利になると言われています。

将来のことを考える

将来的に幼稚園で働いて行きたいということがはっきりと決まっていて、その他の道に進む気はないという場合には2年制の学校で幼稚園教諭二種の資格でも問題はありません。年齢が上がると結婚や出産で退職してしまう可能性が上がるため、長く勤めてもらえる若い教諭を採用するために二種免許を取得している方が優先的に採用されるという幼稚園もあります。しかし今は幼稚園教諭が夢ではあるけれど、他の仕事にも興味があるという場合には2年制の学校よりも大学の方が将来的な道は大きく開けていると言われています。そのため、幼稚園教諭を目指して大学に入学する場合にも、まずは他にどのようなことを学ぶことができ、どのような資格を取得することができるのかを重点的に調べておくことが大切になってきます。